債務整理とはなんですか?

過バライ金 借金相談ホットライン 着手金0 > > 債務整理とはなんですか?

債務整理とはなんですか?

長引く不況の影響で借金問題に苦しむ方が増えています。
借金を重ねてしまった原因はそれぞれの理由がありますが、誰もが一様に感じていることは「早く借金のストレスから解放されたい」ということだと思います。
返済に追われて心が休まる時がなく、次第に体調を崩してしまい仕事ができない状況となって、経済的に苦しくなればまた借金を重ねてしまう...このような悪循環に陥ってしまう方が非常に多いのです。
このような状況から抜け出すために法律で認められている債務者のための救済措置が債務整理なのです。

債務整理には債務者の方の状況に応じて大きく分けて4つの方法があります。
任意整理は債権者と交渉することで借金を整理するという方法です。
利息の引き直し計算を行なって借金を減額することができる方法になります。
3年程度で借金の残額を返済することができ、安定した収入を見込める方が行うことになります。
特定調停は簡易裁判所が債権者と債務者の仲裁に入り、借金の整理を行います。
任意整理よりも手続きが複雑になり、利息の過払い金については別に手続きを行う必要があります。
個人再生はマイホームなどの財産を手放すことなく借金を減額することを目的とした方法です。
任意整理は無理だけど、財産を守りたいので自己破産は何とか避けたいという方に良い方法となります。
自己破産は借金の支払ができない状態の方が法に基づき借金の支払義務を免れることができるという方法です。
借金をゼロにし、生活をリセットすることで人生の再スタートを切ることができるようになります。
ただし持ち家などの財産を手放さなくてはならないなどのデメリットもあります。

このようにさまざまな債務整理の方法がありますが、自分の場合は何が最善であるかを判断するのは難しいと思います。
基本的にはこれらの債務整理を行う場合は自分で行うことも可能ですが、手続きが難しいため現実的とはいえません。
弁護士に相談する前に、インターネットで利用できる無料の借金解決ツールで自分の状態を把握しておくと良いでしょう。

過払い金請求についてのポイントをまとめます。
ポイント
①過払い金は、過去にキャッシングや借り入れをして利息を払ったことがあるひとであれば、大体発生している。

②過払い金は、少額そうで実は結構高額になっていることが多い。

③過払い金は、10年経つと取り戻せない。

④弁護士や司法書士に相談しないと取り返せない確率が高い。過払い金の予想額を聞いてから報酬をその中で支払えればお願いすれば良い。着手金0円のところもある。


【過払い金を取り戻す具体的な方法】
まず、借金返済シミュレーターで必ず現在の状況を確認することが非常に大切です。これで今の借金の返済に関する大体の状況が把握できるからです。

>>まだの方は今すぐ借金返済シミュレーションしてみましょう。

次に法律相談事務所の弁護士や司法書士に相談しましょう。事務所に行こうと思うと範囲が限られてしまうので、電話やメールで相談ができ、事務所に行かなくても良いところにしようとしましたが、法律相談所は事務所に行くことになるところが多く、メールと電話だけで、着手金0円のところはなかなか見つかりませんでした。

やっと見つかったのが以下の無料サービスで、全国どこでも電話とメールで借金返済や過払い金に関する相談できます。借金に関する簡単な質問に答え、お名前、電話番号、メールアドレスの登録のみ相談できます。複数のサイトに相談すれば様々なアドバイスがもらえますし、それぞれのサイトで過払い金請求のコツが異なりますので、複数のサイトに登録することをお勧めします。

【無料】樋口総合法律事務所

【無料】おしなり法律事務所

【無料】新大阪法務司法書士事務所

【無料】RESTA法律事務所

【無料】リヴラ総合法律事務所

それでは、あなたが無事過払い金を取り戻せることをお祈りしています。